Welcome to our website "www.naturalright.org"

RECENT


 

《鬼怒川2015のうち、三坂での破堤原因について検討した「堤防決壊メカニズム1、2、3」を全部改訂し、別の表題「鬼怒川水害まさかの三坂」で順次公開します。

 

 

Sept., 2019

鬼怒川水害まさかの三坂 1

「鬼怒川堤防検討委員会」資料にいう三坂の「決壊幅200m」は不正確です。それ以上にひどいのは、別の地点の写真をつなぎあわせて一連の「越水による破堤」プロセスだと称していることです。杜撰の極みです。

鬼怒川水害まさかの三坂 2

決壊幅195mを区間分割します。破堤したのはそのうち165mでした。最初に破堤した17mを除くのこり148mはすでに破堤した地点から、どんどん洗掘が進行して破堤していったのです。

鬼怒川水害まさかの三坂 3

若宮戸では大氾濫が始まり、水海道市街地でも最高標高地点からの氾濫の危険がせまっているなか、三坂で人知れず越水がはじまっていました。たまたま通りかかった国交省の車両から撮影された写真から、越水初期の状況を読み取ります。

鬼怒川水害まさかの三坂 4 (準備中)

最初に破堤したのは、もっとも激しく越水し法尻に大穴が空いたところではなく、その下流側でした。越水していたのに破堤しなかった地点もあります。鬼怒川水害最大の氾濫地点の三坂で起きたのは、単純な「越水による破堤」ではないようです。

鬼怒川水害まさかの三坂 5 (準備中)

対岸の篠山排水門のカメラが捉えた破堤初期の画像を分析します。

鬼怒川水害まさかの三坂 6 (準備中)

取り残されて自衛隊ヘリで救出されることになる住民が、滝のような越水の状況と、破堤したばかりの堤防の様子をビデオ撮影していました。破堤の途中段階100mほどの範囲を全部とらえた貴重な映像をみます。

 

Aug., 2019

高校「地理」と自然堤防

どうしてほとんどの人が若宮戸の「河畔砂丘」を「自然堤防」だと誤認するのでしょうか。高等学校で科目「地理」を学ぶ高校生は半分もいないことが関係しているのでしょうか?

なお、8月下旬の九州北部での水害のうち、佐賀県大町町の六角川氾濫と病院の浸水について補足しました。

 誤解を招くハザードマップ

水害防止はとうに諦めて、もっぱら避難奨励でお茶を濁す、というご時世。ところが、そのハザードマップがあまりあてにならないのです。

 

  July, 2019

若宮戸の河畔砂丘 15 若宮戸以外の無堤区間の河川区域 洪積台地区間での河川区域決定の実際

若宮戸の河畔砂丘 11 森林法違反の森林伐採   砂丘を掘削した「B社」のいう「正式手続」の真相

 

MAIN MENU 


 

constitution

 

「憲法」

基本的人権は憲法によって与えられるのでしょうか? 公務員は皆全体の奉仕者なのでしょうか? 有名なM. L. キングの「I Have a Dream」ですが、じつは後ろの3分の1なのです。



 

fake

 

妄語

数万点の日本美術の逸品や仏像仏画をボストン美術館に持ち出したフェノロサ岡倉天心が日本美術の恩人として感謝される逆さまの世界。杉原千畝につきまとう胡散臭い賞賛者たち。



 

mediterranean1987

 

地中海1987年

素人目には「古典古代ギリシャ」がエジプトを模倣したことは一目瞭然なのに、学者や建築家でそんなことをいう人はあまりいません。ギリシャの神殿も彫刻もエジプトそのものです。



 

california2006

 

カリフォルニア2006年

「カリフォルニアはカリフォルニアだ。アメリカじゃない」



 

beijing2015

 

北京2015年

日本人観光客をほとんど見かけなかった北京。仏教・チベット仏教・道教の巨大な伽藍群と人々の圧倒的なエネルギーに驚きました。



 

place

 

場所

遠いところ、近いところ、さまざまの場所